様々なニュースを掲載し、それに対してコメントをつけるブログです。まずФはじめにФをご覧ください
by world_head
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ハンガリー選手の提訴を棄却、室伏の金メダルが確定
 スイス・ベルン(CNN) スポーツ仲裁裁判所(CAS)は4月1日、昨夏のアテネ五輪でドーピング(薬物使用)規定に違反し、失格となっていた男子ハンマー投げのアドリアン・アヌシュ(ハンガリー)からの提訴を退けた。
これにより、繰り上げ優勝となっていた室伏広治の金メダル獲得が確定した。

 アヌシュは、競技前後の検査では陰性反応だったものの、国際オリンピック委員会(IOC)から要請された再検査に応じず、金メダルをはく奪された。
 IOCは、2つの尿サンプルを分析した結果、同一人物のものではないとの証拠が
示され、不正の可能性があるとしてきた。

 同じくハンガリーの円盤投げ選手、ローベルト・ファゼカシュもまた、ドーピング違反で金メダルをはく奪され、提訴していたが棄却された。こちらも順位が繰り上がり、ウィルギリウス・アレクナ(リトアニア)の金メダルが確定した。

2005.04.02
Web posted at: 13:50

Sourse-CNN
http://www.cnn.co.jp/sports/CNN200504020006.html


まぁ当然かと。
そもそも再検査に応じない理由が無いのに応じないのなら剥奪は当然でしょ。
なんかガキの言い訳のような理由にもなってないことは言ってたけどね。

それにしてもここまで長々としつこくやってたとは知らなかった。
スポーツマンシップもクソもないな(笑)






ブログランキングに1票お願いします→
[PR]
by world_head | 2005-04-02 17:42 | Domestic news(国内)
<< NHK不払い100万件突破…新... 女児の写真撮り体触る-奈良署、... >>