様々なニュースを掲載し、それに対してコメントをつけるブログです。まずФはじめにФをご覧ください
by world_head
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
中学教科書の検定結果公表 扶桑社の歴史・公民教科書も合格
 来春から使われる中学教科書の検定結果が5日、文部科学省から公表された。

 学習指導要領の範囲を超えた「発展的記述」が中学では初めて登場。4年前の前回検定で削減された「イオン」(理科)や元素の「周期表」(同)、「不等式」(数学)などが相次いで復活した。子どもたちの学力低下に配慮し、基礎学力の定着を重視する傾向も強まっており、幅広い学力層に対応した教科書づくりが進んだ。

 一方、「新しい歴史教科書をつくる会」(八木秀次会長)のメンバーが執筆し、扶桑社(本社・東京)が申請した「歴史」と「公民」の教科書も、それぞれ付された124件、75件の検定意見に従って修正が実施され、合格した。このうち「公民」では、「竹島」の記述に検定意見が付き、最終的に「わが国固有の領土」と明記のうえ、「韓国が不法占拠している」と修正された。こうした記述は他社の教科書にも見られ、島根県議会の「竹島の日」条例制定を巡って対日批判を強めている韓国の反発も予想される。


Sourse-読売
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050405it11.htm


よくやった!!
「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書が合格したことはもちろん素晴らしいことだが、さらに「わが国固有の領土」、「韓国が不法占拠している」と明記した教科書が増えたことは日本にとって大変大きな意味がある。
国家を形成していくのは国民、国民を育てるのは教育であるから、今回の検定で、日本の将来にも少し光が見えてきた気がする。
なんにしても、この教科書をより多くの学校が採用することを強く望む。



-関連記事(コメント)
・日本市民団体「歪曲教科書合格は『国際公約』違反」[04/05]
Sourse-連合ニュース(韓国)

くるとは思っていたが早速きたか(笑)
「国際公約」とはまた意味分からんことを言ってきやがるぜ。
まぁ批判するためならなんでも言うんだろうな、コイツらは(笑)

>韓国・中国の関連団体、在日韓国人などと連帯闘争する

つまり堂々と内政干渉を後押しするってことだな。
まぁ記事の内容を見ても(勧告の記事なので少し捏造があるかもしれないが)、今更だがコイツらは日本人じゃない。日本人の思考じゃない。
この胡散臭い市民団体こそ相手にしないのが一番だ。
とにかく関わらないように徹底無視だ。
コイツらに日本を滅ぼされてたまるか!


・日本の教科書に波紋 政府、「歪曲是正」要求[04/05]
Sourse-連合ニュース(韓国)

このソースも連合だが、とにかくコイツらは国定教科書しかないから自分の歴史が絶対って思ってる奴らだからな。
「歪曲歪曲歪曲歪曲歪曲歪曲歪曲」聞き飽きた。
もう相手にするのもアホらしいと言ってやれ>日本政府


・歴史・公民教科書 全社に「拉致」[04/05]
Sourse-産経新聞・速報

>歴史・公民、全社に「拉致」。中学教科書検定。竹島「韓国不法占拠」も。学力低下対策の強化で厚さ16年前の水準。

素晴らしい。ポイントは「つくる会」の教科書だけではなく、全社に拉致と書かれていることだ。
この世代から日本は大きく変わることが出来るかもしれない。
今回の検定だけで終わらず、この傾向がさらに加速することを強く望む。







ブログランキングに1票お願いします→
[PR]
by world_head | 2005-04-05 19:30 | Domestic news(国内)
<< Daily Pick Up N... 女子生徒に強制わいせつ容疑、山... >>