様々なニュースを掲載し、それに対してコメントをつけるブログです。まずФはじめにФをご覧ください
by world_head
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
「独島教育」韓国で徹底 小3から高3まで
 日韓関係悪化の最大の原因となっている竹島(韓国名・独島)の領有権問題。日本の中学校教科書検定で「竹島は日本の領土」と数社が記述し、韓国の猛反発を招いている。背景には、徹底した「独島教育」がある。教育人的資源省の教育課程担当者に聞いた。

 「独島が韓国固有の領土」であることについては、小学校3年生から高校までの全学年で、ほぼ毎年、教えている。高校1年までは国が作成する国定教科書。高校2、3年は、民間の出版社が国の検定を受ける検定教科書が採用されている。



 小3では道徳の教科書に竹島の写真を掲載。「国土を愛する心を持つように」と教師が話す。

 小4では道徳の副教材で「独島を守る私たちの警察」の写真が出てくる。小5の国語では、韓国人学生が中国・延辺に住む同胞にあてた手紙という形で、帰属について歴史的、地理的な説明がされる。

 慶尚北道は、道別に採択する小4の科目「社会科探求」で、竹島を表紙に使った教科書を採用。その中でも「独島は慶尚北道に属している」と強調されている。

 中学校に入ると、1年の社会で地理的な位置を教え、2~3年の「国史」では「独島は歴史的にも地理的にも韓国の領土」と背景を説明。1696年にアン・ヨンボクという人が島から日本人を追い出したというエピソードを紹介している。また「日本は日露戦争中、一方的に独島を領土に編入してしまった」との記述も登場する。

 高校1年では「三国時代の昔からずっと韓国の領土だった」と強調。同2、3年の選択科目「韓国近現代史」は検定教科書だが、やはり竹島問題に詳しく触れ、全国で6割が採択している。

2005年04月07日16時06分

Sourse-asahi.com


自分の国はここまで徹底的にしておきながら、日本が日本の国の認識を国民に伝えようとすると徹底的に文句を言ってくる。
もう何回も言ったが、なんて図々しい国だろう。
こらだけ図々しい、非常識な国は世界でも類を見ない。
ここまでやられても日本は内政干渉にならないように反日教育を行っていることは「遺憾」としながらも、他国の教育に対して行動を起こしていない。"大人の対応"をしている。

しかし、韓国はどうだろうか。
日本の教育に、図々しい、いや、そんな言葉では足りないくらいに徹底的に口出ししてきている。

韓国は聞く価値もない幼稚な建前をを振りかざして日本の内政に干渉してきているわけだが、これに対して一定の人間の入国を拒否してでも、強引にでもやめさせる必要がある。
民間団体ならまだしも、国を挙げて「新しい教科書をつくる会」の教科書採択を拒否してくるこの横暴国家の策略をこのまま放っておいてはならない。
日本政府は今の弱腰外交を完全撤廃し、断固強力な姿勢で臨むべきだ。






←ブログランキングに1票お願いします
News Headline α TOP
[PR]
by world_head | 2005-04-07 22:22 | World news(世界)
<< Daily Pick Up N... Daily Pick Up N... >>